熊本から全国へ!肥後銀行の住宅ローン

自宅を新築、または購入されるときにはほとんどの方がローンを組まれることと思います。
最近ではネット銀行系のローンも増えてきて、選択の幅が広がってきました。
しかしながら、以前から住宅ローン業務を取り扱ってきた都市銀行、地方銀行に安心感を感じる方が以前として多くおられるのも事実です。
銀行業界はバブル崩壊後、合併や統合を繰り返してきましたが、特にこの数年、九州地方では地方銀行間の経営統合がすすみ、県境をこえて事業を拡大していこうとする動きが活発です。
肥後銀行は熊本県を中心に事業を展開してきた銀行ですが、鹿児島銀行との経営統合により、現在は九州フィナンシャルグループの一員として事業展開を図っています。
その肥後銀行の住宅ローンについてですが、銀行各支店での取り扱いがあるのはもちろんですが、専門の窓口として「肥後銀行個人総合コンサルティングプラザ」という機関があります。
その地域での拠点となるような大きめの支店に併設されていることが多いのですが、ここは土日もあいていて(水曜日は定休日)午後6時まで営業しています。
また住宅ローンの専門スタッフが常駐しているので、お仕事などで忙しい方も気軽に相談することができるのでおすすめです。